HUMAN 社員を知る HUMAN 社員を知る 一覧へ戻る

現場の仕事がスムーズにそして計画的に進むよう発想、指示、工夫でコントロール。 善通寺支店 土木部 工学部 土木工学科卒(2004年入社)石井 裕二 Ishii Yuji

現場の仕事がスムーズに
そして計画的に進むよう
その発想、指示、工夫で
コントロール。

善通寺支店 土木部

工学部 土木工学科卒(2004年入社)

石井 裕二Ishii Yuji

入社理由と現在の仕事

大学で学んだ専門性を活かせる仕事がしたいと思い、当社を志望しました。現在は善通寺支店に勤務し、現場代理人を務めています。善通寺支店では現場管理が基本業務。下請け業者さんに対する監督という立場で関わります。私の上には現場を統括している所長がおり、私は司令塔である所長の考えを現場作業員に伝達する役目も担っています。そんな私が心がけているのはコミュニケーションです。指示を一方通行で行なうのではなく、現場の声を吸い上げることが大切だと感じます。人を動かす難しさはありますが、みんなの声に耳を傾けてあげることで誰もが気持ちよく仕事に打ち込めたらいいですね。

成長させてくれた仕事

下積み時代は現場に出て先輩たちのすることを見たり、助手としてサポートしながら仕事のやり方を学んできました。今は現場代理人として、作業員に図面を見ながら説明したり、スケジュール管理や調整をしながら、現場がスムーズに仕事に取り組めるような環境作りに取り組んでいます。充分な安全は確保しつつ、期限内に工事を完了させるという大前提の使命はありますが、そのアプローチ方法は人によって異なります。自分で考えた計画ややり方を採用してもらえるとうれしいですし、やりがいにつながりますね。当社は経験豊富な先輩たちが身近にいるので経験に基づいたアドバイスがもらえるのも魅力です。

今後の目標について

私がメインで担当しているのは、道路関係の仕事になります。道路は地域と密着しているため、どの現場も近隣住民への理解は欠かせません。挨拶やコミュニケーションを大切に、会社の看板を背負っていることを肝に銘じて業務をこなしています。何もないところに自分が手がけた道ができ、住民に便利な環境を与えられることはうれしいですし、励みになりますね。また、子どもに自分が手がけた仕事を教えられることも喜びのひとつです。車で走れば現場は一瞬で通り過ぎてしまうのですが、形に残るものを手掛けられた喜びはずっと胸の奥に誇りとして持ち続けています。

ある1日のスケジュール

7:30出社
本日の作業内容の確認。朝礼等の準備。協力業者さんと雑談したりもします。
8:00朝礼・安全ミーティング
安全な作業を行うために全員参加で行います。
8:30午前中の作業
現場での測量・打ち合わせや、事務所内で現場計画や書類作成を行います。
12:00昼食
弁当やうどんでお腹を満たして午後へ向けて休憩します。
12:50職長さんとの打ち合わせ
翌日作業や今後の予定などの打ち合わせを行います。この後午前中と同様に午後の作業へ移っていきます。
17:00事務処理
翌日作業の準備や作業日誌の整理を行います。終われば退社しますが、検査前など忙しい時は遅くなることも。

休日の過ごし方

池や海など場所を問わず釣りを楽しむ。釣れない時間はどうしたら釣れるか考えるのも楽しい時間。

他の社員を見る

  • 高松営業所 工務部

  • 名古屋支店 総務部

  • 高松営業所 調査部

  • 高松営業所 工務部

  • 本社 総務部

  • 高松営業所 工務部

  • 高松営業所 営業所長